No.03 「ピータス」

  1. おいしいビタミンCを目指して 
    ビタミン“P”を“足し”たから「ピータス」!

    img_ptas01開発当初、一番売れている健康食品は何かと会議内で議論になった際、“ビタミンC”の健康食品を開発しようと言う声が上がり、“ビタミンC”の健康食品の開発を進めることになりました。

    他社競合品との差別化を図るため、親会社である浜理薬品工業株式会社で原料を扱っていた“ヘスペリジン(ビタミンP)”と組み合わせた健康食品を作ることとしました。また、ビタミンC製剤は“酸っぱい”という概念が広く浸透していたため、“おいしいビタミンCサプリメント”を目標に、味に拘り開発を進めました。

    開発に当たり、研究機関との協同研究も行い、ビタミンCとビタミンPの様々なデータも得ることが出来ました。

    ピータスの開発は困難を極めました。錠剤の大きさや、厚さ、湿度など、微妙な条件で割れが発生したり、色が変わってしまったりしましたが、特殊な打錠法を見出し、「ピータス」は出来上がりました。


会員マイページログイン
購入されたことのある方はこちら
はじめての方へ
  • お買い物カゴを見る
  • 何も入っていません
ハマリの製品は、アマゾンでもご購入いただけます